医者と患者

症状や治療方法等について

消化器とは口から摂取した食べ物を分解・吸収して、体を動かすエネルギーにする働きを担う部分になります。つまり胃や小腸・大腸等が消化器になるのですが、食道という部分もこの消化器の一種として挙げられます。 食道とはちょうど喉にある部分の事で、口から摂取した食べ物を胃へと運ぶ役割を担っています。この食道と胃の境目は筋肉によって通常は閉じられていて、食べ物等が通る時だけ開くという仕組みになっています。しかし何等かの原因によってこの仕組みが上手く働かずに、胃の中の物が食道へ逆流する事がありこれを逆流性食道炎と呼びます。 

逆流性食道炎は様々な事柄が原因となるのですが、代表的なものとしてストレスの蓄積や加齢による筋力の低下等が挙げられます。それ以外にも飲酒や喫煙の習慣がある人や、普段から過食傾向がある人等も発症リスクが高まるので注意が必要です。 逆流性食道炎を発症した場合に現れる症状としては、胸やけや口の中が酸っぱいように感じる等の症状が現れます。これらの症状は酸に対する防御対策を持たない食道に胃酸が流れ込み、この胃酸で食道が荒れるために発生します。 

もしも逆流性食道炎が疑われる場合には早めに病院を受診して、適切な治療を受けるのが望ましいと言えます。検査を受けるには胃腸科の病院を受診するのが基本で、問診や胃カメラ等の検査で診断されるのが一般的です。 逆流性食道炎の治療方法は原因等によって異なりますが、生活習慣の改善や薬の服用等が行われる事が多いと言われています。

未分類】の関連記事
  • 複数のヒール
    症状と原因に効果がある!足の指が曲がる原因とは?
  • インソールで苦痛を緩和!足の悩みの改善方法
  • パソコンを見る女性
    足を解放してラクに機能性と多様なデザイン外反母趾向けの靴
  • ヒールの靴
    外反母趾やその治療・改善方法とおすすめのアイテム
  • サンダル
    足に合うものを選ぶ!外反母趾の人のサンダル、スリッパの選び方
  • 靴のイメージ
    外反母趾の人の靴選び。希望の靴の選び方
この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。
医者と看護師
未分類
目次出来物はすぐ診てもらおうストレスのない待ち時間病気、美容、薄毛を治す 出来物はすぐ診てもらおう 新宿区西新宿の皮膚科クリニックは約24件...